バラクーダネットワークス 日本オフィシャルサイト

WAF | 物理アプライアンス

WAF | 仮想アプライアンス

*1Advanced Threat Protectionサブスクリプションが必要です。
*仕様は予告なく変更される場合があります

WAF | Microsoft Azure

*1Advanced Threat Protectionサブスクリプションが必要です。
*仕様は予告なく変更される場合があります

WAF | Amazon Web Service

Barracuda WAF-as-a-Service SMAC Edition

Barracuda WAF-as-a-Service SMAC EditionのPDFはこちら

WAF(Web Application Firewall)の必要性と導入の課題

企業のWebサイトへのサイバー攻撃による被害が年々急増しています。「自分の会社は有名なWebサイトじゃないから関係ない」、「ファイアウォールやIDS/IPSを導入しているから大丈夫」などという考えは非常に危険です。サイバー攻撃のターゲットとなる企業やサイトに、有名、無名関係ありません。また、従来のファイアウォールはネットワーク、IPS/IDSはOSやソフトウェアの保護を対象としており、近年増えている「SQLインジェクション」や「クロスサイトスクリプティング」、「パラメータ改ざん」といったWebアプリケーションの脆弱性を悪用した攻撃を検知・保護することができません。これらに対処するには、WAF(Web Application Firewall)が必要です。しかし、WAFの導入は決して簡単ではありません。専門知識をもった技術者による設定や日々のアップデートなど、作業は非常に煩雑です。セキュリティレベルを厳しくし過ぎると、WAFが誤検知を起こし、大量のアラートが出力されてしまったり、正規のユーザが利用できないという問題が発生してしまいます。このような不安から導入を躊躇しておられる企業も多いと思われます。
Barracuda WAF as a Service SMAC Edition


クラウド型WAF Barracuda WAF-as-a-Service SMAC Editionの特長

Barracuda WAF-as-a-Service SMAC Editionは、Webサイトをサイバー攻撃から防御するクラウド型Webセキュリティサービスです。

カンタン導入・安心運用

煩雑な設定作業や運用作業は専門家にすべてお任せ。Webサイトに必要な証明書も自動で取得・更新

サイバー攻撃をシャットアウト

国内導入実績№1のBarracuda WAFテクノロジを搭載。Webサイトをサイバー攻撃から徹底的に保護

業界最安値の月額費用※

エンタープライズレベルの防御機能をお手軽な月額料金でご利用可能。※2019年2月 JBサービス調べ

Barracuda WAF-as-a-Service SMAC Editionの詳細はこちら